マットレスと睡眠の関係性は?パフォーマンス向上

マットレス 睡眠

直近1年以内にマットレスを購入、または購入の検討をした」と答えた20歳~69歳の男女1,000名を対象としたアンケート調査をまとめました。

マットレスで睡眠改善!「眠りが深くなった!」「疲れが取れた。」

出典:PRTIMES

20代から60代の男女21,301名に対して行った事前調査では、睡眠の質に「満足している」と答えた人は34.5%、「満足していない」は41.6%という結果となったそう。

また、直近1年以内に、睡眠の質を向上させるために「マットレスを買い替えた」人は9.4%、「マットレスを買い替えてはいないが、検討はした」人は14.8%でした。

マットレスと睡眠負債の関係

そもそも睡眠負債とは?

日々の睡眠不足が借金のように積み重な胃心身に悪影響を及ぼすこと。

以下は、事前調査でマットレスを「購入した」または「購入を検討した」と答えた20代から60代の男女1,000名を対象とした調査結果です。

■直近1年以内にマットレスを「購入」「購入検討」した人のうち、6割が「睡眠負債」を認知。
直近1年以内にマットレスを「購入した」または「購入を検討した」人のうち、「睡眠負債という言葉を知っている」人は30.5%、「睡眠負債という言葉は聞いたことはあるが、詳しくは知らない」人は28.2%でした。58.7%の人が「睡眠負債」という言葉を認知していました。

■マットレスの購入で、5割が「眠りが深くなった」「疲れがとれた」「腰痛が改善した」
マットレスを購入した人のうち、71.3%が「寝心地がよくなった」と答えました。また、「眠りが深くなった」人は52.6%、「疲れがとれるようになった」人は52.3%、「腰痛が改善した」人は48.5%でした。                      ※「あてはまる」「ややあてはまる」の合計。

■マットレスの購入で、会社員の4割が「仕事のパフォーマンスが上がった」
マットレスを購入した会社員のうち、40.7%が「仕事や家事、勉強などのパフォーマンスがよくなった」と答えました。
※「あてはまる」「ややあてはまる」の合計。

マットレスは睡眠に影響していた!

マットレス 睡眠 まとめ

マットレスが身体にフィットすることで睡眠の質が上がります。

これにより、肩こり、腰痛などの影響も受けにくかったり、身体のだるさや疲れまでもが解消できると考えられています。

睡眠に満足できない人はぜひマットレスを買い替えてみてはいかがでしょうか?

参照:PRTIMES

ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

【2018年】マットレスで腰痛の対策!おすすめランキング5選比較

2018.10.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です