腰痛マットレスのおすすめランキング5選!口コミ徹底比較【2019年】

腰痛マットレス

腰が痛い、首が痛い、寝起きが悪い…そんな悩みを抱えている方は多いはず…。

そんな腰痛や肩こりで悩んでるすべてのみなさんにおすすめしたい!

2019年人気のマットレスをランキング形式で紹介していきます!マットレスに関する豆知識も紹介していきますよ!

マットレスが体に合わないと腰痛になるの?

つまり、どちらのマットレスも体に負担をかけてしまう恐れがあります…。

私たちに必要なのは柔らかすぎず、硬すぎないマットレスなのです!

さらに、マットレスが体に合わないと、腰痛や肩こりに影響することももちろんあります。

そんな人を救うべく今回は腰痛な方におすすめのマットレスをランキングで紹介していきます!

実際の口コミもぜひチェックしてみてくださいね!

腰痛に効くマットレスのおすすめランキング口コミ比較5選!

腰痛の対策ができるマットレスをおすすめランキング順に紹介していきます。

【1位】モットン

腰痛 マットレス モットン

売上10万本突破の実力!
医療関係者の口コミNo.1

中日ドラゴンズで32年間活動していた山本昌さんも愛用のモットン。

1年以上腰痛でお悩みの方100人を対象に、モットンを使用して頂いた結果、モニターに協力してくれた約94%を超える方が、15日目頃から少しづつ腰の痛みが気にならなくなり、30日経過後、つらかった症状が軽くなったと回答!

寝返りをサポートしてくれる反発力のある高反発マットレスで大人気となっています!モットンならマットレスの硬さも選べますよ!

価格 59,800円(税込)
39,800円(税込)
返金保証 90日間
硬さ 100N、140N、170N
評価 ★★★★★

※45kg以下なら100N、46~80kgなら140N、81kg以上なら170Nの硬さがおすすめです。

口コミ

睡眠時間が短く疲れが取れない毎日の中でギックリ腰になってしまい少しでも疲れが取れればと、高価ではありますが思い切って購入しました!!

初めて寝た日からビックリするほど快適で朝起きると疲れが取れた気がします。買って良かったです!!

評価★★★★★5.0 豊島様 30代/女性

腰が軽い!かたさもちょうど良く快適です!休日に長時間寝ても腰が痛くないです。良い商品を開発して頂きありがとうございます。

評価★★★★★5.0 山口様 20代/女性

しばらく迷っていましたが、腰痛がつらくなり思わず購入しました。安いっとは言えませんが返金保証もついてましたし、もっと早く試してみれば良かったです。以前は毎朝苦しい感じで起きていましたが、いまはスッキリ起きれて快適です。

評価★★★★★5.0 香川様 30代/女性

腰の痛い母にプレゼントしました。朝起きた時の腰のダルさが、少し軽減されたと喜んでいました。自分用にも検討中です。

評価★★★★★5.0 moku1123様 50代/男性

柔らかい布団だと背骨の痛みがあったけど、これはいい!高い買い物なので心配でしたが、購入して良かったです。

評価★★★★★5.0 内山様 20代/男性

もっと詳しく知りたい方は
モットン公式サイトへ

関連記事

モットンのマットレスは腰痛対策に良い?口コミを調査してみた!

2019.02.09

【2位】雲のやすらぎプレミアム

マットレス 腰痛 雲のやすらぎプレミアム

創業30年の日本製
99.9%復元でへタらない!!

「お相撲さんが寝ても大丈夫!」がキャッチコピーの雲のやすらぎプレミアムは創業30年の老舗布団工場が作った日本製です。

日本の第三者検査機関にて80,000回の繰り返し圧縮試験を行った結果、厚みの低下率はたったの0.1%!

厚さ17cmでありながら通気性は抜群。高品質羊毛のロレーヌダウンを使用しています!

100日間の返金保証キャンペーンで安心!まずはお試しから始めてみましょう!

価格 39,800円(税込)
返金保証 100日間
硬さ
評価 ★★★★

口コミ

朝起きたら目覚めがいいんです。スッと目覚められるようになりました!1番驚いたのは体が沈まないこと。それから本当にあったかい!

津久井様 69歳

寝付きと目覚めが悪かった私でもこのお布団に入ると気づけばすぐ朝が来てしまいます。

周りにも、腰で悩んでる友人がたくさんいるのでぜひおすすめしたいです。

中井様 30歳

しっかりと快眠できて疲れもスッキリ取れるんです。

私はもう雲のやすらぎプレミアムなしでは寝られません。

茂木様 37歳

もっと詳しく知りたい方は
雲のやすらぎプレミアム
公式サイトを見る

雲の安らぎプレミアムは腰痛に効く⁉口コミ&評判を検証!

2019.03.17

【3位】エムリリーマットレス

マットレス 腰痛 エムリリー

厚みが選べるので自分好みに!
メディアやYouTubeでも注目◎

柔らかすぎず硬すぎない優反発が特徴のエムリリーマットレス。

寝返りが打ちやすく、ムレにくいという点も人気の秘密となっています。

価格 16,980円(税抜)
返金保証
硬さ
評価 ★★★★☆

口コミ

母がこの商品を最近お店で購入し、寝心地がいいよと勧められ寝てみたらすごく体にフィットし気に入りました。その後ネットでこちらのショップを見つけ送料無料の三年保証だったためすぐ注文。低反発は体に合わなかったのですが、このマットレスは優反発でやはり寝心地がよく、肌触りも最高です。取り外して洗濯可能なカバーなのでそこもまたGOOD!

エムリリーの腰痛マットレスとエアフィールピローを使っていてとても良いので、最近腰痛に悩む母のためのマットレスを購入しました。寝ていて腰に負担が掛かっていないのを実感でき、朝まで気持ちよく眠れるようになりました。母も大変気に入ったようです。睡眠の質が良くなるって本当にありがたいです。

妻が腰痛持ちで最近やたらと腰が痛いと言ってたので商品購入し使い始めて一週間経過しました。初めてこのような商品を使用しました。寝ている時は体がピタッとくっついて心地良く、体が浮いてる感がないようで寝心地が良いと喜んでます。次は自分へのご褒美として是非購入したいと考えています。

もっと詳しく知りたい方は
エムリリーマットレス
公式サイトを見る

 

【4位】ニトリのマットレス 圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm)

出典:ニトリ

ニトリで人気があるマットレスが「圧縮ポケットコイルマットレス」。

点で支えるポケットコイルが体にフィットします。側面は3Dメッシュで通気性向上です!

価格は7,990  ~  10,900 円(税別)となっています。

価格 7,990  ~  10,900 円(税別)
返金保証 店舗へ確認
硬さ ふつう
評価 ★★★★★

ニトリ
公式サイトを見る

【5位】西川 マットレス

マットレスの種類が豊富!
プロ野球選手も愛用中

西川マットレスはとにかく敷布団からマットレスまでとにかく種類が豊富です!

寝心地や耐久性、通気性はもちろん、軽さはもちろん自分に合ったマットレスを見つけることができるのではないでしょうか?

数が多いので店舗や公式サイトで確認するのがおすすめです!

西川マットレス
公式サイトを見る

おすすめの腰痛マットレス比較表

もう1度マットレス比較ランキングを見たい方はこちら!

ブランド 料金 特徴 URL
モットン おすすめ!
39,800円(税込)
硬さが選べる! 公式
エムリリー 16,980円(税抜) 厚みが3種類から選べる 公式
雲のやすらぎプレミアム 39,800円(税込) 8万回の耐久試験に合格 公式

気になるものがあれば公式サイトをチェックしてみてくださいね!

安い腰痛マットレス3選

編集部が安い腰痛マットレスを厳選!人気かつ実際に使ってみたい腰痛マットレスをまとめました!

安い腰痛マットレス1位 GOKUMIN(極眠) マットレス ベットマット
安い マットレス

最高の寝心地と寝姿勢を実現するやや硬め(180N)の新開発高反発素材。

こだわりの高密度(32D)素材による最高の質感と高耐久性(国内検査済み)。

とりいそぎマットレスを変えたい方におすすめ!

価格:5,424円

Amazonで詳細を見る

安い腰痛マットレス2位 アイリスプラザ マットレス シングル

硬すぎず柔らかすぎない適度な硬さの80N。程良い沈み込みで寝返りもスムーズ。安心の日本製となっています!

価格: 3,900円

Amazonで詳細を見る

安い腰痛マットレス3位 タンスのゲン 三つ折り 高反発マットレス シングル

厚み10cmで1枚でも底付き感のない寝心地!3つ折りタイプなので収納にもぴったり。

価格:5,980円

Amazonで詳細を見る

腰痛マットレスの選び方

様々な腰痛マットレスを紹介していきましたが、結局どこをポイントに見れば良いのか?

マットレスの選び方を紹介していきます!

①硬さ

今回紹介したモットンは硬さを選択することができます。硬さの基準はこのようなものになっています。

45kg以下なら100N、46~80kgなら140N、81kg以上なら170Nの硬さがおすすめです。

自分の体重に合わせた硬さは、沈みすぎを防いでくれるので自ずと腰痛や肩こりを防いでくれるといえるでしょう。

②高反発

「高反発だから腰痛に良い」とは断言できません。

高反発であっても硬すぎる、すぐにへたる、厚みが薄い…。この3つが揃ってしまっては話になりません。

高反発という言葉だけに惑わされず、その他の点と合わせて見るようにしましょうね!

③体圧分散

まず第一に体圧分散してくれるマットレスが良いでしょう。

そうでないと、お尻の思い部分だけどんどん沈み、腰あたりがカーブを描いた状態で寝ることとなります。

全身がバランスの良い状態で睡眠できるよう体圧分散できるマットレスを選ぶようにしましょう。

④通気性

高反発のウレタンマットレスを使用したことある方はわかると思いますが、厚みのあるマットレスは蒸れが気になりますよね…。

そこで「通気性も良い構造のマットレス」を選ぶようにしましょう!もちろん厚みがある商品の方が、寝返りなどで底付きを感じずらいのです。

通気性が良いと敷布団をしても快適に過ごすことができます。

⑤ノンコイルにする

ノンコイルマットレスの代表ともいえるのが「モットン」。

ノンコイルマットレスはなかなか家具屋でお試しができません。ですが、モットンであれば返品保証が長くついているのでお試しができるんです!

5つ紹介しましたが、全て揃えるのは難しい場合上記3つでも構いません!ぜひ参考にしてみてくださいね!

マットレスと腰痛にまつわるQ&A

マットレスと腰痛にまつわる質問を紹介していきます。

マットレスの買い替えのタイミングって?

なんと5年以上同じマットレスを使用している人は24.1%もいるというデータを入手。

あなたのマットレスは大丈夫?そろそろ買い替え時?

危険度をチェックしていきましょう!

危険度①中央部がへたったり、凸凹がある、仰向けになると腰部分が凹む。

一番体重のかかる腰の部分が凹みがちに…。

横になった時に沈みやすくなっている場合は買い替え時。

購入してからまだあまり年月が経っていない場合は、マットレスの上下や表裏を反対にして使ってみましょう!

危険度②使い始めより柔らかい・反発力が落ちた

マットレス全体が柔らかくなったと感じた時は、身体を支える効果が無くなってきているので買い替えのサインですよ。

反発力が弱くなると身体を支えることができなくなり、腰への負担が大きくなってしまうので寝ても疲れがとれにくい状態になってしまいますので注意しましょう!

危険度③寝ても疲れが取れない、体がだるい、腰が痛い

マットレスがそもそも身体に合っていない可能性があります。身体に負担がかかりすぎてしまっているので買い替えのタイミングと言えるでしょう。

参照:PRTIMES

高反発と低反発の違いって?

私も低反発が良いと思い込んでいた人間の1人でもありますが、実は高反発がオススメ!

低反発マットレスの特徴

低反発マットレスはやわらかく身体を包み込んで心地よく眠れるとして、人気があります。

ですが、押し返す力が低い設計となっているため身体が沈みます。これによって睡眠中の寝返りがうちにくく、睡眠の質の低下や腰痛、肩こりの原因になることもあります。また、身体にフィットしすぎるため蒸れやすいのも難点。適度な硬さは重要となります。

高反発マットレスの特徴

高反発マットレスは弾力性が高いため、腰痛や肩こり対策に良いと言われています。

強い力がかかればかかるほど押し返す力も強くなるため、腰などが沈み込みすぎず、体圧が集中しにくいので、立ち姿勢と同じ背骨ラインで自然な寝姿勢をサポートできるという特徴を持っています。これは嬉しい!

眠っている間も血流が促進されて疲労回復などのメリットがあります。ただ比較的値段が高いのが難点ではあります。

睡眠の質とも関係あるの?

脳科学者で早稲田大学教授の枝川義邦氏によると、理想的な睡眠環境でぐっすり眠るためには、体圧を分散し寝返りのしやすい高反発マットレスが睡眠の質を高める上で重要とのこと。

腰痛、肩こり、疲れ、睡眠にまで良い高反発のマットレス…。これはゲットするしかないかもしれませんね。

腰痛とマットレスのまとめ

マットレス 腰痛 まとめ

腰痛でお困りの方はマットレスを変えてみるのはすごく良い選択かと思います。

いくら整体に通ったりストレッチを頑張っても、マットレスが腰痛の原因となっていたら元も子もありません。

1度腰痛持ちになってしまうとなかなか治りにくく、脚のしびれに繋がり足まで損傷する場合もあります。(経験談)

甘くみず早めの対処をおすすめします。

 

参照:PRTIMES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です